東京オリンピック問題 カジノ解禁の方が日本経済の転機になる?

自民党の平沢勝栄、民進党の山尾志桜里の両衆院議員と公明党の山本香苗、共産党の田村智子の両参院議員が13日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、カジノなど統合型リゾート(IR)を推進するための法案(カジノ解禁法案)などについて議論した。


平沢氏は参院内閣委員会で採決に応じた民進党の対応を「採決を断ると言われていたが、方針を転換した」と指摘し、山尾氏は「方針は変わっていない。衆院に差し戻して徹底審議する必要がある」と反論した。山本氏は14日の参院本会議に向けて「採決に向けて熟慮しているところだ」と述べ田村氏は「この法案は民間賭博を刑法で罰しないのが核心だ」と批判した。

読売新聞